森の開発室 森クマblog

ゲームを作るクマ

腰を守るために椅子を買う

ここは森のゲーム開発室・・・今日も切り株に座りゲームを作っ

こっ・・・腰・・・?いたっ・・・

腰が終末を迎えようとしているーーーー!!

 

「腰を守るために椅子を買う」

 

OL(経理担当)

「ビジネスホテルの次はオフィスチェアーがほしいだと?2年間新作ゲームを出していないクマにしてはずいぶん要求するようになったじゃない。」

 

『OLさんそれは違いますクマ!むしろ2年間腰を放置し続けたのが悪手・・・腰を守らねば良いゲームは生まれないのですクマ』

『腰!!それは開発者ひいては生きとし生けるすべての生き物の、替えの効かない消耗品!!すべてのゲームは腰から生まれると言っても過言ではないくらい重要な要素なのですクマ!!』

 

 

OL「ふーむたしかに腰は体の要とは聞くわね。それで、何千円くらいの椅子を買いたいの?製品ページをみせてみなさいな」

 

『この、いい感じのブランドのいい感じの椅子を買ってみようと思いますクマ。』

 

(いい感じのブランドのいい感じの椅子)

 

OL「高いーーー!!!!旅行に行ける金額じゃない!!私が使ってた折りたたみ式の椅子をあげるからそっちを使いなさいよ!!」

(折りたたみ式の椅子)

 

『腰を守る気概を微塵も感じない!!!』

 

OL「だったらもうクマらしく切り株に腰掛けてなさい!!!」

 

『うううるうるうるせぇぇぇー!!買う!もう買うっクマ!!買いますからー!!!もう頼みましたクマターンエンド!!』

 

 

新しい椅子でゲーム開発は爆速になるのか!?

次回につづクマ