Indie Games Festival 2020に出た話

ここは森のゲーム開発室・・・

 

OL(会計士)「森クマ、メールが来てるわよ」

f:id:shakeflower93:20190701190142p:plain

森クマ(開発者)「なんだろう、クマでも申請可能な持続化給付金のお知らせかしらクマ・・・」

 

f:id:shakeflower93:20181126190856j:plain

「あぁっ!!今年2月に出した世界最高のゲームまつろぱれっとGoogle Play Indie Games Festivalに今年も選出されたックマよ!!」

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200310092654p:plain

少女(モデル)「うふふふ私の美しさには間違いがないわね!!今年こそTOP3に入ってルーブル美術館に飾られましょう!!」

 

去年のテラセネに続き連続のTOP20入り・・・神なの?クマは神だったのクマ

 

 

 

去年は神田明神でイベントだったクマ、そして今年は渋谷に移転したGoogleオフィスで・・・ 

 

f:id:shakeflower93:20200529072706p:plain

「えっ プレゼンはオンラインで!?」

 

そう、今年は世界的に大変な状況・・・そこで

1)TOP20全チームがオンラインチャットでGoogle立ち会いのもと、プレゼンしてその様子を録画してもらい、審査員の方達に提出。

2)その後オンライン会議で、プレゼン録画視聴済みの審査員の方達からの質問に答える

という形になったのですクマ。

 

 

f:id:shakeflower93:20190701181233p:plain

 オンラインでのプレゼン撮影とて手は抜けないックマ。提出ギリギリまでプレゼン資料を作り、撮影前までに10回以上練習をする。練習は嘘をつかない、野生で生きてるクマ知ってるクマ。 

 

その後のオンライン会議で、あたふたしながらも質問に答える・・・対面とはまた別の緊張感があるックマ。

f:id:shakeflower93:20200801223931p:plain

 

パネル表示で審査員の方や開発者の方々のお顔が入れ替わり切り替わり、なんやかんやでわいわい楽しい、全チームの質疑応答を聞いてしまったクマ・・・

 

 

f:id:shakeflower93:20200801221553j:plain

やるべきことはやった・・・

 

 

当日はファミ通さんが最終選考会の質疑応答の様子をリポートして記事にしてくれてたクマ。質問にあたふた答えた記憶しかないのだけど、いい感じに編集されていたのでOKOK。

app.famitsu.com

 

 

そして結果発表までの3日間、我々はお堂に篭り、全ての賞が我々のゲームに集まるよう祈りを捧げ続けたクマ

f:id:shakeflower93:20200728180459p:plain

みえる・・・Googleのパワーでルーブル美術館に飾られる少女の絵が・・・!!

 

 

f:id:shakeflower93:20200801185144p:plain

「オンライン会議で他の開発者様たちの御顔も分かったから、呪いをかけときましょう。受賞しても辞退したくなる、私たちに譲りたくなる呪いを。」

f:id:shakeflower93:20190411175855p:plain

「ひゃぁー!!!これで全ての賞はクマたちのものックマ!!」

f:id:shakeflower93:20200310092456p:plain

(年々下衆になっていくな。このクマと少女は)
 

 

 

そして24日、ついに発表が!!

 

 

うぉおおおおんやったー!!!トップ3・・・

 

f:id:shakeflower93:20181126190856j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の日・・・

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200801222101p:plain

少女「燃えた・・・燃え尽きたわ・・・もうこのまま灰になりたい・・・無闇に他の開発者様を呪ってはいけないのよ・・・」

 

f:id:shakeflower93:20181126193808p:plain

クマ「ぐっ・・・ぐぐぐぎぎぎ・・・」

 

f:id:shakeflower93:20190228143042p:plain

クマ「どどどどうなってんじゃクマー!!3日間の祈りと呪いはどこにいったんじゃクマー!!」

 f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

 (人を呪わば穴2つ・・・)

f:id:shakeflower93:20181230120054p:plain 

OL「あんたたちねぇ・・・二年連続でTOP20に選んでいただけただけでも奇跡的なのよ。これ以上何を望むというの。感謝の心を持ちなさい」 

 

 

f:id:shakeflower93:20190701181809p:plain

ウツボーヌ「今回は残念だったけど、去年までのコンテスト形式だとTOP10に入らないとプレゼンもできなかったんだぜ!結果的にTOP20だったが、プレゼンの機会をいただけただけでも良かったじゃねぇか!!感謝しろ感謝を!」

 

f:id:shakeflower93:20190807152324p:plain


「うぅっ・・・そうですねクマ・・・オンラインで審査員・開発者のみなさま一同と会するのも、それはそれで面白かったし、貴重な機会をいただけたと思って、今後の糧にしましょうクマ!」

 

 

f:id:shakeflower93:20191116083954p:plain

(よかったよかった)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200801200036p:plain

「よくないわクマーーー!!!!!!!」

 

f:id:shakeflower93:20190701110733p:plain

(ものすごい負のオーラ)

 

f:id:shakeflower93:20200801200036p:plain

「1度ならず2度までも悔しい思いをして黙っていられるほど人間できてないックマ!!!!!!そうでしょう少女さん!!!!!!!」

 

f:id:shakeflower93:20200801222101p:plain

 

 

f:id:shakeflower93:20200801222101p:plain

少女「・・・そう・・・そうよ・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200801223049p:plain

(絵画から2つの闇が生まれる)

 

f:id:shakeflower93:20200801195105p:plain

少女(ネクロマンサー)

「お墓を掘るのよ、この世の全てのゲームを埋め尽くしてその上に私たちのゲームが君臨するためのお墓を・・・そして豪邸を買うの」

 

f:id:shakeflower93:20200801220618p:plain

少女(魔女)

「枯れた墓標の上に腰掛けて 知らしめよう 身も心も踊り狂う 最高のゲームを作るんだ そして豪邸を買おう」

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

(分裂した・・・少女が・・・どっちも豪邸への欲求がすごい・・・)

 

 

f:id:shakeflower93:20200310093013p:plain

「そう、次のゲームのテーマはお墓!!貧乏ネクロマンサーと枯れ木の魔女、2つのゲームで世界を獲るックマ!!!ギブミーフィーチャー!!!!

 

 (※進捗率0.2%)

 

f:id:shakeflower93:20200801213554p:plain

この世の全ての栄誉はクマたちのもの!!!!!

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

(ゲーム1本作るだけでもギャーギャーわめきながら死にかけてたのに、2本も並行して作れるんかこのクマは・・・)

 

OL「わかった、わかったから今回のイベントにちゃんとお礼をしなさい」

 

 

f:id:shakeflower93:20200801200036p:plain

Google様、プレゼンご指導いただいた先生、他の開発者に審査員に応援いただいた全ての皆さま、ありがとうございましたクマ!!

それから受賞された皆さまおめでとゴファッッッ!!!!!

 

f:id:shakeflower93:20200801215224p:plain

 

このブログを読んだ方は、知人友達10000人にDLさせてほしい

 

 ゲームの開発進捗というか悲鳴はpixivFANBOXにも書いてるので、よかったら読んでみてねクマ!

 

 

f:id:shakeflower93:20190807153159p:plain

(やっぱ2つは作れない気がしてきた、いや1つとて完成しない自信がある)

続・次回作検討会議2020

ここは森のゲーム開発室・・・次回作が一向に決まらず金の亡者がしびれを切らす・・・

 

f:id:shakeflower93:20200310090201p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「まつろぱれっとをリリースしてから3ヶ月がたったわね・・・当初こそ好調だったけどDL数も売り上げもだいぶ下がってきた・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200307073545p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200529080543p:plain

 

OL「それなのにまだ新作の影も形もないのは一体・・・」

 

f:id:shakeflower93:20181230113900p:plain

クマ「待ってください待ってくださいクマ!我々は何もしていなかったわけではない、進捗をご覧にいれますクマ!」

 

 

最初はダンスがしたいと連呼し

 

  

突然アポカリプスに憧れ

 

ハッキングがどうこう言いだして

 

 

そうこうしているうちに

 

 今に至る

 

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL(迷走しすぎだろ・・・なんなんだ最後の深淵でランデヴーって・・・)

 

OL「ついったーブレストなんてその場の勢いで露に消えゆくんだから、具体的な成果物をみせなさいよ。ソースコードでもいい。」

 

f:id:shakeflower93:20180226125307p:plain
 

森クマ「ぐぅっ・・・!!で、ではメイン処理のソースコードを・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200529075042p:plain

 

f:id:shakeflower93:20190723005053p:plain

OL「まだソースコードのかけらも無いじゃねぇか!!おまえら3ヶ月なにしてたんじゃ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain

少女「そうよ!森のクマさん3ヶ月何をしていたの!?」

 

f:id:shakeflower93:20181007225950p:plain

(少女さん・・・?)

 

f:id:shakeflower93:20190723005053p:plain

OL「答えんかい!!!」

 

f:id:shakeflower93:20200528111610p:plain

クマ・少女「よくわからないけど面白いゲームになると思うので開発費をください!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310093124p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200310093141p:plain

OL「おまえら自分らの置かれてる立場がわかってるんか!!」

 

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「状況を整理するけど、なんかようやく次回作の雰囲気・・・雰囲気だけは見えてきたってだけで、プロトタイプは愚かゲーム性もまだ決まっていないのね。3ヶ月でこの体たらく、これは大いに問題だわ、責任問題に発展する」

 

f:id:shakeflower93:20200528111610p:plain

クマ「だっ・・・だいじょぶだいじょぶ、雰囲気とストーリーが定まればゲーム性は後からついてくるックマ」

 

f:id:shakeflower93:20191116080622p:plain

OL「雰囲気とストーリーを先行させるとゲーム性を後からつけるのが大変!ゲーム性は早めに決めるほうが良さそう!ってFANBOXでも偉そうに書いてたじゃねぇか!!あれは別のクマなの!?」

 

(支援してクマを応援!!pixivFANBOX!!)

 

f:id:shakeflower93:20200528113304p:plain

「あっあれはお酒が入っててつい調子に・・・」

 

f:id:shakeflower93:20190918080605p:plain

「いや違うお酒飲んでいませんクマ、八海山普通酒なんて飲まずにひたむきに開発してるックマ!!そんなクマを許してほしい・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain

少女「ごめんなさいOLさん!」

 

f:id:shakeflower93:20200310092618p:plain

森クマ(しょっ少女・・・!?まさか全ての責任を被って謝罪を・・・!?いくらなんでもそれは酷っ酷クマ!これは我々みんなの責任・・・)

 

 

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain

少女「私が森のクマさんを甘やしたのが悪かったの!!早急にクマのおしりを叩いてゲーム性を確立するわ!!自粛が明けても旅行になんか行かせないから!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310092618p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「・・・ならばよろしい。頼んだわよ少女さん。この森を存続させるにはあなたの力が必要なんだから。あのクマは遠慮なく使いなさい。」

 

f:id:shakeflower93:20200310093013p:plain

森クマ「おおおおかしいクマ!!クマはお仕事も保守もLINEスタンプも全部並行して作業してるんじゃクマー!!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310092654p:plain

少女「そういえば1ヶ月で作るっていってたLINEスタンプもまだ出てないわね。ゲーム開発に比べれば楽勝クマ!って言ってたわよね。」

 

f:id:shakeflower93:20190805140506p:plain

(リリース後の開放感に浸って強気になる自分を殴りにいきたい!!)

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「あとこれは業務連絡だけど、クマゲームは開発環境が古くなりすぎて最新のストア要件に対応できないから、順次非公開にすることで決定したわ。対応をよろしく。」

 

f:id:shakeflower93:20200310092618p:plain

(この森はクマに慈悲がないの・・・?)

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「だけどそれではあんまりだから、並行してクマポータルアプリの開発を許可する。」

 

f:id:shakeflower93:20200529072706p:plain

「えぇっ!?クマポータルアプリを!?」

 

クマポータルアプリとは!?

みんな大好き森の白いクマがお腹を空かせるも市場でサーモンが買えず締め出されてさあ大変!!バイトして日銭を稼ぎサーモンを手に入れよう!!

・夜闇の一族の給仕

・呪われた画廊のお掃除

・バードウォッチャーの仕事

・クマがマンタに・・・マから始まる生物と・・・

などなど・・・数々のバイト(ミニゲーム)をしながら森のゲーム開発室のコラボゲームや最新情報も得られる最高のアプリだ!!

 

f:id:shakeflower93:20200529072830p:plain

森クマ「さささ最高じゃないですかクマ!!!これさえあれば次々にゲームを追加できる・・・!!森のクマヘヴン状態!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「うふふふ良かったわね森のクマさん!!これで少しは気合が入ったかしら!!」

 

f:id:shakeflower93:20181111184023p:plain

森クマ「もちろんですよ!!少女さんゲームのギミックも任せてください、このクマはなんでもできるクマ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310092456p:plain

OL「わかってると思うけど、クマポータルアプリの開発は本業の隙間時間にやるのよ。開発費の工面は難しいから、自分で工面しなさいね。お昼ご飯を我慢するとかして。」

 

f:id:shakeflower93:20200529072858p:plain

森クマ「うぉおおんやってやるぞ!!クマポータルアプリで覇権をとるックマ!!」

 

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「クマの耳には聞こえてないようだけど、この方向性で決まりね!!諸々今年中のリリースを目指しましょう!!」

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20180313130211p:plain

OL「とりあえず仮タイトルだけでも決めときましょうか。このゲームのテーマはなんなのかしら」

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「そこは最初から一貫してて、エスコートよ!だから仮タイトルは EscortWitch にしときましょう!他には踊る潜るとかかな・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200310091159p:plain

OL「エスコート・・・?まだピンと来ないけど、ちょっとお洒落な響きで悪くはないわね。ひとまずそれで!」

 

f:id:shakeflower93:20200310091751p:plain

森クマ(ふふ・・・奴ら何を浮かれているックマ。これからこの森はクマポータルアプリ無しでは立ち行かなくなるというのに・・・ふふ・・・)

 

 

 

ひとまずの危機は去った森のゲーム開発室・・・しかし問題は何一つ解決していないどころか、クマのタスクはさらに増えたのだ。それにクマが気がつくのはもう少し先の話・・・

森のゲーム開発室 次回作検討会議2020

ここは森のゲーム開発室・・・次回作の企画を持ち寄りし森の妖精たちが集う場所・・・

 

f:id:shakeflower93:20200310085535p:plain

左から順に、少女(企画・出演)、森クマ(企画・出演・開発全部)、OL(会計・金の亡者)、マンタ(マンタ)、ウツボーヌ(テスター)
  

f:id:shakeflower93:20200310084323p:plain
 

森クマ「ふふふ・・・ひさびさの次回作検討会議ですねクマ!このピリピリした雰囲気がたまらないぜクマ!!」

 

(前回の会議) 
 

 f:id:shakeflower93:20200310092654p:plain

少女「うふふふ・・・森のクマさんは魅力的な企画を持って来れたのかしら?私の企画の前で霞んでしまわないか心配だわ!」

 

f:id:shakeflower93:20200310084323p:plain

森クマ「うふふふ・・・少女よ、微笑んでいられるのも今のうちっクマ。まつろぱれっとを作っている間に温め続けた100の企画で圧倒してやろうではないかクマ」

 

f:id:shakeflower93:20200310095634p:plain

(お互いが企画を出し合う前の鞘当てである。これもまた次回作検討会議の醍醐味である。)
 

 

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「時間ね。定刻通り始めましょうか。企画者が説明している間は私語を慎むこと。円滑な会議運営を心がけましょう。」

f:id:shakeflower93:20200228131612p:plain

マンタ「時間計測しますマンタ!!オーバーしたら強制終了マンタ!!」 

ウツボーヌ「説明は簡潔に!要点を絞れよぉ!!」

 f:id:shakeflower93:20200228135042p:plain

森クマ(・・・でも、こんなにピリピリしていたかしらクマ・・・何かあったのかしら・・・)

(何かがあった)

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「持ち時間は1企画15分よ。はじめて」


 

f:id:shakeflower93:20200228140548p:plain

森クマ「へへへ、ではまず私から・・・今日は5つの企画を持ってきたので、それぞれ簡潔に述べますクマ。まず1つめはクマリアン 戦慄の漁船』。太平洋の真っ只中で密室と化した漁船、漁師たちと伝説の怪物クマリアンの戦いを描くサスペンスホラーアドベンチャーですクマ」

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200228135623p:plain

 

森クマ「3人の漁師から1人を選択し、船内を探索しながらクマリアンから逃げるor倒しますクマ。クマリアンは音と焼き魚の匂いに敏感だから、船内で魚を焼くときは注意しないといけないックマ。もしみつかってしまうと強引にイクラを食べさせ・・・

 

OL「ストップ」

 

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「ゲーム内容は置いといて・・・その企画について、開発工数とリリース後のDL数/売上見込みの試算を月毎に提示してくれるかしら。損益分岐点を明確にしたいわ。」

 

 f:id:shakeflower93:20200310092618p:plain

「は・・・?ソンエキブンキ・・・?」

 

f:id:shakeflower93:20200228131612p:plain

ウツボーヌ「そんなことでどうする!!」

マンタ「遊びでやってるんじゃないマンタ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「それが提示できるまで企画説明は保留よ。次、少女さんのゲーム企画をお願い」

 

f:id:shakeflower93:20200310092618p:plain 

森クマ「ほ・・・ほりゅ・・・」 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200310092654p:plain

少女「うふふふ私の番ね!」

 

f:id:shakeflower93:20200313180538p:plain

(ピカーッ!!!)

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「テーマはダンスよ、魔女とダンス!暗黒舞踏大会を開くわ!雰囲気はこんな感じ!」

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200310091159p:plain

OL「テラセネ 、まつろぱれっと・・・お嬢様キャラが2回連続きたところに魔女っ子のヒロインね・・・いいじゃない素敵!!素敵だわ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310091751p:plain

森クマ(おかしい・・・あからさまな贔屓を感じる・・・しかもデモ動画を作ったのはクマなのに・・・)

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「最初は迷宮を突破するゲームを考えてたんだけど・・・今はもっと激しくぶつかり合うようなゲームにしたいなって!」

  

f:id:shakeflower93:20200228140548p:plain

森クマ「魔女とダンスといえば、サバトのイメージですねクマ。OLさん、悪魔崇拝をテーマにするのは健全な森のゲーム開発室としてはいかがなもの

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「黙ってなさい。企画説明の途中よ。」

 

 

 f:id:shakeflower93:20181007225950p:plain

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「戦闘ギミックはアクション性とターン性を維持しつつ、ヘヴィな玄人向けよりはカジュアルで気軽に遊べるゲームにしたいわね!ゲーム性はこれから考えるわ!」

 

 

f:id:shakeflower93:20190807152324p:plain

森クマ(ふ・・・クマの企画以上にゲーム性も明確でない、抽象的な説明クマ。これではソンエキなんとかの試算など不可能・・・)

 

 f:id:shakeflower93:20200310091159p:plain

OL「ゲーム性は別として世界観が魅力に溢れているわ!マネタイズはこちらで考えるから、少女さんは引き続き世界観の醸成をお願い。あとデモ動画に出てるクマはあくまで仮で、製品版では取り除きましょうね

 

 

f:id:shakeflower93:20200310100122p:plain

(バーン!!!)

 

f:id:shakeflower93:20200310093013p:plain

森クマ「おおおおかしいクマ!!!明らかに少女さんを贔屓している、これはクマ差別

 

 

f:id:shakeflower93:20190428135344p:plain

OL「だまらっしゃい!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310092618p:plain

森クマ「ひっ・・・」

 

 

f:id:shakeflower93:20190428135344p:plain

OL「クマが出てくるゲームDL数と売上を全部足しても、テラセネの足元に及ばないじゃない!!クマシリーズはお蔵入りだ!売れないんだよクマ野郎!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310093013p:plain 

森クマ「はっ・・・はぁああああん!!?そんなこと言うならもう作らない!!クマの出ないゲーム開発なんてやってられるかぁああクマ!!!」

 

f:id:shakeflower93:20200310093141p:plain

OL「じゃあどうやって生活するんじゃ!!また人間社会に戻るんか、お前にその覚悟があるのか!!」

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain

森クマ「ありません!!!」

  

f:id:shakeflower93:20181226175425p:plain

 

森クマ「うぅっ・・・それにデモ動画には、クマの他にもマンタも出ているじゃないですか!N◯VAうさぎのパクリみたいな鳥のウツボーヌも出ようとしているし、奴らはいいんですかクマ!?」

 

f:id:shakeflower93:20200228131612p:plain

マンタ「あたりまえマンタ!!」

N◯VAうさぎのパクリみたいな鳥のウツボーヌ「俺たちには需要があるんだぜ!!」

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「もちろん、マンタもN◯VAうさぎみたいな鳥のウツボーヌも出る余地はないわ。開発者の自尊心のためだけに存在するイレギュラー生物は全部ノイズよ、除去!!」

 

 

f:id:shakeflower93:20200310084039p:plain

(えぇーっ!!!!!!)

 

f:id:shakeflower93:20200310083608p:plain
 

森クマ「いやだぁあいやだぁああックマ!!!もうMac壊す!!内緒でSSDを256GBから512GB、メモリを8GBから16GBに増設して注文したMac壊すックマ!!」

 

  

f:id:shakeflower93:20200310093353p:plain

OL「てめぇ内緒でそんなカスタマイズを!!領収書を偽造しやがったな!!」

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain

少女「おっ・・・OLさん、このままじゃ出来るものも出来ないわ。」

 

少女「次のゲームは、まつろぱれっとに注力してくれたお礼に、クマもマンタもN◯VAうさぎのパクリみたいな鳥のウツボーヌも出したいの!みんなが暴れまくる明るい楽しいゲームにしたいの!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「・・・百歩譲ってコミカルなゲームにするとしても、不要な存在は極力除去しないと世界観を壊す。これはこの森の収益と私の老後資産・・・いえみんなのためを思ってなのよ。」

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain 

森クマ「脇役でいいから!!最初の、チュートリアルの雑魚・・・いやボスでいいから出たいっクマ!!あと仲間にしてなくてもラストバトルに強制的に駆けつけたいですクマ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228131612p:plain

マンタ「ロード画面の隅っこで漂う感じでいいので出たいマンタ、あとラストバトルで主人公の頭の中に直接語り掛けて勇気を与えたいマンタ!」

 

ウツボーヌ「ヒロインの箒の先端にマスコット的にいるだけでいいから!!あとラストバトルで封印が解けて本当の姿を現させてくれよ!」

 

 

f:id:shakeflower93:20200310092456p:plain 

OL(どいつもこいつもラストバトルの華になりたすぎるだろ・・・自己顕示欲の塊かよ・・・)

 

f:id:shakeflower93:20170924105402j:plain

(お願いします!!)

 

f:id:shakeflower93:20190428131211p:plain

OL「・・・誰をどこに、極小に部分的に出すかは追々考えるとして・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「少女さん、その企画に着手・開発するとして、今年のいつぐらいまでに公開できる算段かしら。まつろぱれっとみたいに工数がかかるなら、その間にミニゲームの企画も並行するほうがいいわね。」

 

 

 f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「ふふふ・・・」

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「公開は2030年よ!!10年をかけた空前の超大作にするわ!!もちろん、全プラットフォームに対応よ!!」

 

 

 

 


 

f:id:shakeflower93:20180402181415j:plain

 

 

 

f:id:shakeflower93:20180402181441j:plain

 

 

 

次回「暗黒舞踏大会開幕」

 

 

 

よろしければこちらもぜひにクマ!!

Indie Games Festivalにゲームを応募しよう!

f:id:shakeflower93:20200302103902p:plain

今年も!!Googleの祭典「Indie Games Festival」がやってきましたよクマ!!みんな申し込もうクマ!!

 

events.withgoogle.com

 

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

 OL「なんかいきなりPRっぽいけど、どうしたの一体」

 

f:id:shakeflower93:20181003153605p:plain

森クマ「ふふふ・・・前回テラセネで入賞したクマは、コンテストの周知をお願いされてるックマ。新作リリースのドタバタが落ち着いてきたので、感謝を込めて微力ながら協力するックマよ」

  

shakeflower.hatenablog.com

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL(今日が申し込み最終日やんけ・・・でも既にリリースしているか、オープンベータ版を公開しておけば、簡単に申し込めるのね)

 

 

f:id:shakeflower93:20190807152324p:plain

森クマ「総じて、ゲーム開発者への愛に溢れたイベントでしたクマ。前回良かったことを箇条書きにしてみましたクマ。」

 

・BitSummitのGoogleブースに展示していただいた

(自分で申し込んだときは落選だったのだけど、まさかこんな形で・・・!)

・開催期間中、Google Play Pointの対象にしていただいた

(たくさんの方に遊んでもらえる)

 

・ファイナルイベントではゲームのアイコンが大きく展示されたりオリジナルのスタンプがもらえた

f:id:shakeflower93:20190702090418p:plain

(でかい!!アイコンのスタンプももらえたよ!!)

・ファイナルイベントでは立派なブースで来場者さんにゲームを紹介できた

f:id:shakeflower93:20190702091146p:plain

などなど・・・(今年はまたいろいろ異なるかと思いますクマ)

 

 

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain

森クマ「まさに良いことづくし!!申し込まない手はないックマ!!」

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL「でも・・・申し込みが増えたら、自分のゲームが入賞する可能性が減るんじゃない?新作も申し込んだんでしょう?」

 

f:id:shakeflower93:20180830094716p:plain



 

 

OL「それでもなお、コンテストの周知に協力するなんて、ちょっと見直したわ!」

 

 

 

f:id:shakeflower93:20181126190856j:plain

 

 

 

IGFのここがダメ!!

 

・当日の朝が大変!!

ファイナルイベント当日は朝の8時か9時くらいに会場に集められて、1日の流れを丁寧に説明いただきましたクマ。朝の8〜9時は人間が起きるには辛い、即死する時間、まさにデスゲームクマ。

 

f:id:shakeflower93:20200302110034p:plain

 

・アフターパーティーが大変!!

イベントのあとは、出場者や審査員様、主催者の皆さまとの交流パーティーに出ることができましたクマ。このビジネスチャンスがてんこもりパーティーに出席することで生じる疲れは、朝から早起きの人間に確実にとどめをさす。

f:id:shakeflower93:20200302110100p:plain

あと料理がめちゃくちゃ美味しい料理は冷麦しか出ないから、お腹が減るクマ。まさにデスゲームクマ。

 

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20180420083205p:plain

 

 

いかがでしょうかみなさん・・・ 

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20180420084742p:plain

「クマはデスゲームに耐性があるから申し込むけどか弱き人間は命が危な

 

 

f:id:shakeflower93:20191116080622p:plain

OL「見苦しい!!」

 

 

 

申し込み急ぐックマー!!!

 

※応募規約や大会ルールは、公式ページをよく読んでねクマ!!

まつろぱれっと リリースとこれから

ここは未完の呪われた森・・・デスマーチの爆心地・・・

f:id:shakeflower93:20181227075924p:plain

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain

うぉおおおおおおん!!!!!

呪いを!!!解き放つクマー!!!!!

 

f:id:shakeflower93:20200228123953p:plain

(リリース!!!)

 

f:id:shakeflower93:20200228124055p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200228124352p:plain

 

f:id:shakeflower93:20200228124613p:plain

やったー!!!!!!解放だぁあああ!!!!!

 

 

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL「ほんとに出たわ・・・もう出ないと思ってたけど、一応出ている。しかも拡散されてる・・・」

 

 

f:id:shakeflower93:20190411175855p:plain

森クマ「これでようやく少女さんのゲームも2つ!次は、次はいよいよ私の新しいゲームですねクマ!!」

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL「・・・」

 

 

 f:id:shakeflower93:20190411175855p:plain

森クマ「案は100個ありますクマ、森でクマが来客にCoffeeを振る舞うコーヒーブレイクマ、クマリアン戦慄の漁船、プリズンブレイクマ・・・

 

 f:id:shakeflower93:20180807111159j:plain

OL「次回作のアイデアは来週また聞くわ!森クマも開発で疲れているでしょう、休みながら企画書にまとめて来てくれるかしら!」

 

f:id:shakeflower93:20200228135042p:plain

: 

その夜・・・

: 

 

 f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「もうクマの出るゲームは作らなくていいわよね・・・いないほうが売れる・・・」

 

f:id:shakeflower93:20200228135623p:plain

ウツボーヌ「ゲームに登場しなければしないほど、そのゲームの評価が上がっている気がするぜ」

マンタ「前からあのクマは不要だと思っていたマンタ」

 

 

f:id:shakeflower93:20200228140009p:plain

OL「少女さん、次回作の構想はあるのかしら」

 

f:id:shakeflower93:20190411185123p:plain

少女「ふふふ・・・」

 

(カッ!!!)

 

 

f:id:shakeflower93:20200228125620p:plain

少女「もちろんよ!100個はあるわ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL(なんか今度は魔女っ子みたいになってる・・・でも話を聞くべきだわ。この子にはポテンシャルがある。クマには無いポテンシャルが)

 

少女「まずはこれ!!」

 

OL(ダツ・・・どうしてダツなの・・・でも悪くはないか・・・)

 

少女「今のところの本命はこれかしら!!」

 

OL「あっこれクマがいる!クマを出すのはやめましょう」

 

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain

少女「えっ・・・今回だいぶ頑張ってもらったから次はクマも出してあげる方が・・・」

 

 

f:id:shakeflower93:20200228131612p:plain

ウツボーヌ「そんなことでどうする!」

マンタ「自分の可能性をもっと信じるマンタ!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228132341p:plain

OL「忘れなさい、あのクマのことは。私たちが説得するから、少女さんは役作りに専念して!!」

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain

 少女「で、でもそれじゃクマの開発のモチベーションが上がらないんじゃ・・・」

 

 

f:id:shakeflower93:20180807111159j:plain

OL「これは、この森のゲーム開発室を存続するためなの!!来週までに企画書を持ってきて!!」

 

f:id:shakeflower93:20200228125557p:plain 

その頃・・・

 

f:id:shakeflower93:20200228140548p:plain

(カタカタ・・・)

 

森クマ「ふふふ・・・企画書を作ったクマ。100個の中から厳選したこの5つのアイデア、ビッグベアファイブ!!」

 

・クマントルハクスラ

・クマリアン戦慄の漁船(ホラーアドベンチャー

・コーヒーブレイクま(カフェ経営)

プリズンブレイクま(横スクロールアクション)

・メテオブレイクま(隕石破壊)

 

森クマ「これらを3ヶ月単位でリリースしていけばおよそ1年半で売上1億円は固い・・・ふふ・・ふふふふ・・・来週の企画会議を楽しみに今日は寝るックマ!」

f:id:shakeflower93:20200228140720p:plain

(すやぁっ)

 

森クマ「そうそう、ここで皆さんにお願いですクマ!!」

 

pixivFANBOXでは、今回リリースしたゲームの開発秘話や魂の叫びなどを赤裸々に書き殴っています、よろしければご支援いただけると幸いですクマー!

 

www.pixiv.net

  

 

f:id:shakeflower93:20200228140720p:plain

おやすみぃ!!!

 

 

リリースを終え、次のゲーム企画に思いを馳せる森のクマ・・その裏で進む陰謀・・・

次回「森のゲーム開発室企画会議2020」

ねんまつろ

ここは森の離れにあるレストラン・・・ココス・・・

f:id:shakeflower93:20191116082621p:plain

 

店員A「またあの連中きてるわよ・・・」

店員B「いつもOLらしき人にクマと絵画がひたすら詰められてるわよね・・・」

f:id:shakeflower93:20191116083517p:plain

 

 

f:id:shakeflower93:20190428135344p:plain

OL「あれから1年が経ったわねぇ。雪が溶けて春が過ぎて長い夏も終わり、秋から冬へ。新作のまつろぱれっとはいつまでたってもリリースされないわねぇ」

 

 

 

開発中のゲーム「まつろぱれっと」。1年経っても完成しないなんてクマも思わなかったクマ。呪われている。

 

 

 

f:id:shakeflower93:20190411185123p:plain

少女「まさに、年末路パレットね。」

 

f:id:shakeflower93:20191116083954p:plain

 

 

f:id:shakeflower93:20181226184926p:plain

OL「このクマ野郎どもが!!!!このブログイラストも去年の使い回しじゃねぇか!!」

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain
 

森クマ「待ってください待ってくださいクマ!!我々の、我々の努力をみてほしいックマ!!あれは今年の6月・・・」

 

 

そうあれは、数ヶ月前・・・このレストランにて、開発中のゲームを試遊してもらった結果・・・

f:id:shakeflower93:20190428141312p:plain

 

OL「なんていうか、面白い面白くない以前にプレイするのが苦痛(この後、星1レビューすら霞む内容が続く)

 

 

あれから数ヶ月・・・

 

f:id:shakeflower93:20190701112622p:plain

クマたちは帰ってきた・・・より高めた呪いをひっさげて帰ってきた・・・

 

f:id:shakeflower93:20190701113603p:plain

 

クマ「騙されたと思って前半をプレイしてみてくださいクマ」

 

OL「ここまで引っ張って面白くなかったら、スマホごと叩き割るからね」

 

f:id:shakeflower93:20181230121032p:plain

(星1レビューすら霞む地獄)

 

f:id:shakeflower93:20190428141312p:plain

 

OL「・・・」

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL「まあまあ面白い。まあまあ。バグまみれでユーザビリティもまだまだだけど。まあまあ、この先後半が気にならないこともないわ」

 

f:id:shakeflower93:20181227074633p:plain

 

ノローグ「我々はただ時間を浪費していたわけではなかったのだ・・・高められた呪いという名の面白さ、本当の戦いはこれから始ま

 

OL「今年中にこのゲームでお金をぴー(規制音)!!!稼げなかったら即刻!!!人間社会に戻って人間のように働きなさい!!」

 

f:id:shakeflower93:20181126190856j:plain

クマ「えぇっ!?今年中にぴー(規制音)!!!の稼ぎを!?無理ックマ無理ックマ!!もう今年はおわるックマよ!!せめてリリースから半年をみてほし

 

f:id:shakeflower93:20190428135344p:plain

OL「当たり前だろうが!!リリースが遅れたならその期間中稼ぐはずだったお金を取り戻すのが筋だろうがクマ野郎!!無理ならクマクマ言ってないで人間に戻れ!!!!」

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain

クマ「でっでもこの期間ちゃんとバイトもしてたックマ!それに6月には、GoogleIndieFestivalTop10入りをなし得たックマよ!!この天より授かりし異端の才能が潰れるのは惜しいクマ!!」

 

shakeflower.hatenablog.com

 

(もう半年前なの・・・?)

 

クマ「さらにはライターのお仕事も、家事も!!毎日お皿もお風呂も床もピカピカに・・・」

 

OL「うるせぇ!!!ズボンのポケットにティッシュ入れたまま洗濯してんじゃねぇぞ!!!森中ティッシュまみれじゃねぇか!!」

 

 

f:id:shakeflower93:20181226184926p:plain

OL「なにがまつろぱれっとじゃ!!!もう2回目の年末なんだよクマが!!本当に年末路パレットじゃねぇか!!

 

 

 

f:id:shakeflower93:20191116083954p:plain

 

 f:id:shakeflower93:20191116080622p:plain

OL「このクマ野郎どもが!!!!呪われろ!!」

 

 

うぁああー!!!!

 

f:id:shakeflower93:20191116084400p:plain

そーっ・・・

 

少女「ここで呪われた絵画からお知らせです」

 

f:id:shakeflower93:20190428153505p:plain

少女「開発中の【まつろぱれっと】ですが、予約トップ10にて事前予約を開始しました!もうあとちょっとでリリースなので、ぜひご予約しといてね!」

 

 

 

(公式ストアでも予約開始したいのだけど、リジェクトされててまだできませんクマ、呪われている・・・)

  

f:id:shakeflower93:20191116084636p:plain

森クマ「ここでもうひとつお知らせクマ!!」

 

大人気ハクスラゲーム「スクミズ!」にて、我々森の開発室メンバーがコラボ!!呪われた絵画が巻き起こす災厄に森クマたちを集めて立ち向かうクマ!!

 

f:id:shakeflower93:20191116090505p:plain

 

f:id:shakeflower93:20191116101012p:plain

(まさかコラボ用に描いた少女さんに自分の進捗をたしなめられることになるとは、思いもしませんでしたねクマ)

 

DLはこちらからどうぞクマ!!

taiyoproject.com

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain

森クマ「いかがですがOLさん!まつろぱれっとのリリースに合わせてコラボの準備もしていたんですクマ!OLさんも敵として登場しているんですよクマ!」

f:id:shakeflower93:20191116101004p:plain





 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL(私、でかくね・・・? ・・・というか) 

 

f:id:shakeflower93:20191116080622p:plain

OL「リリースより先にコラボイベントが開始してんじゃねぇか!!」

f:id:shakeflower93:20181227075924p:plain

 

今年も残すところあと2ヶ月・・・まごうことなき正真正銘の年末。呪われたゲーム「まつろぱれっと」の開発、その末路はどうなるのか・・・

 

f:id:shakeflower93:20181226180037p:plain

森クマ「クマは!!もうあの殺伐とした人間社会には戻らない!!森の野生化したクマとして森のみんなと生きてい

 

 

f:id:shakeflower93:20191116100948p:plain

(首を抜き取られて死亡)

 

 

 

f:id:shakeflower93:20191116095410p:plain

 (スクミズ!のコラボ課金アイテムが売れると森の開発室にもリベニューシェアなのでガンガン買ってほしいベア!!)

ぜんため出展2019 ぎふギフ岐阜ベアー

f:id:shakeflower93:20190807170025p:plain


岐阜。それは灼熱の大地。 

8月3日、クマとマンタはその地に降り立ったクマ。

 

f:id:shakeflower93:20190807152047p:plain

岐阜駅商店街で行われる、全国エンタメまつり、略してぜんため!!インディーブースにて、新作ゲーム「まつろぱれっと」の宣伝をしに来たのだ!!

twitter.com

 

f:id:shakeflower93:20190411175855p:plain

新作、まだ完成してないけど!!

 

ぜんために先立ち、公開したCMはこちら。

 

 

 

f:id:shakeflower93:20190807152324p:plain

自分でCM作っておいてなんですが・・・

 

 

f:id:shakeflower93:20190411174215p:plain

お、面白そうにみえる・・・ほんとにこんな面白そうなゲームなのか・・・!?面白いゲームのような気がしてきたクマ!!

 

f:id:shakeflower93:20181226173720p:plain

OL(もはやPV詐欺だろ・・・)

 

 

 f:id:shakeflower93:20190807152047p:plain

レリゴー!!!

 

 

実は去年初参加したぜんためで、「まつろぱれっと」のプロトタイプにおける「未完のノベル」を展示したのはいい思い出クマ。まさか1年経ってまだ完成してないとは・・・タイトル無事回収クマ

 

 

 

1年前のバージョンはこちら

 

 

大丈夫、ちゃんと呪いはパワーアップしているはず・・・!

 

インディー通り1丁目は、商店街アーケードの映画館の地下にあるックマ。去年は商工会議所の2階でかなり暑かったけど今年は・・・?

 

f:id:shakeflower93:20190807163055p:plain

 

涼しい!!

f:id:shakeflower93:20190807155629p:plain


 

我々のブースは入って一番奥の曲がり角・・・ポスターを壁にペタペタしてよい構成だったので、目につくようにテラセネ を貼るックマ。

 

 

 

森クマ「チラシを今回は一応500部用意したけど、これまでの経験を踏まえれば、2日で300も配れれば十分ックマよ」

 

f:id:shakeflower93:20181111135221j:plain

 

マンタ「マンタを誰だと思ってるマンタ!!」

 

 

 f:id:shakeflower93:20181007213113p:plain

ふふふ・・・

これでマンタの戦闘力が上がる!

 

 

 

しかし・・・開始早々、我々はこれまでに直面したことのない状況に陥るのだった・・・

 

左右のブースがすごい盛況!!

 

かたやその魅力と呼び込みで夏休みの子供たちが集まり・・・

かたや熱いファンの方達が次々に集まり・・・

 

 

うっうわぁああああ!!!!!!

f:id:shakeflower93:20190805140151p:plain

マンター!!!! 

マンタが!!マンタが人に埋もれちゃう!!

 

f:id:shakeflower93:20190807165111p:plain

 

f:id:shakeflower93:20190805140506p:plain


あぁあああー!!!だめだー!!!!

試遊してもらえないックマ!

遠路はるばる、新宿から、ぎ、岐阜まできたのに・・・!!

f:id:shakeflower93:20190807170841p:plain


それも今年は18切符じゃなくて新幹線なの・・・!!

 

 

 

f:id:shakeflower93:20190428121653p:plain

こ 殺される・・・!!少女に・・・OLに・・・!!!

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20190807165510p:plain



(スッ)

 

 

f:id:shakeflower93:20181230115159p:plain

・・・?

 

 

f:id:shakeflower93:20190807165610p:plain

(スッ)

 

f:id:shakeflower93:20190807165510p:plain

(スッ)

  

 

 

f:id:shakeflower93:20181007133501p:plain

マンタ!!!

 

f:id:shakeflower93:20181007133959p:plain

マンタ!!!!

 

こ、この状況に適応し始めている・・・

大混雑の中、針に糸を通すかのごとしチラシ配り!!

そこから試遊につなげる所作!!

 

f:id:shakeflower93:20190807163531p:plain

こ これなら2日で200枚くらいは配れるかも・・・

 

 

・・・

 

 

f:id:shakeflower93:20190807163431p:plain

ち、チラシが・・・

 

チラシが1日目で無くなっちゃう!!!

 

f:id:shakeflower93:20190805140931p:plain

やめろぉおおお!!!

 

 

f:id:shakeflower93:20190805141420p:plain

 

f:id:shakeflower93:20180809123801p:plain

その後も両サイドブースの勢力は衰えるところを知らず大盛況なのだけど、マンタの頑張りもあって我々のブースもそこそこ試遊していただけたクマ。

 

というか去年より明らかに人の入りが多い・・・去年は灼熱の外を歩かないとたどり着けなかったのだけど、今年はアーケードの中だし去年よりは明らかに涼しいのが関係しているのだろうか・・・

 

 

1日目が終了した夜、我々は居酒屋でお酒を飲みながら作戦会議に入ったクマ。

 

tabelog.com

f:id:shakeflower93:20190805141936p:plain

マンタ「今日の前半で、両サイドブースの戦闘力とスキルはだいたい把握したマンタ。人員・物量では負けても、間隙を突いてヒレを伸ばしていけば十分に戦えるマンタ」 

 

 

f:id:shakeflower93:20190805142233p:plain

 

 

玄人なの・・・?

 

 

クマは、とんでもない水中生物を陸にあげてしまったのでは・・・

 

しかしその言葉に偽りはなく、2日目の午前中でチラシが無くなる。

 

f:id:shakeflower93:20190805141420p:plain

マンタ「チラシがねぇっマンタ!!!ヒレが!!なまるマンタ!!」

 

 

f:id:shakeflower93:20190807161109p:plain

名刺を!!名刺を配ってくださいクマ!!今回の名刺は宣伝仕様!!チラシの役割も果たすックま!!

 

 

 

1時間後・・・

 

 

f:id:shakeflower93:20190805141420p:plain

マンタ「名刺もなくなったマンタ!!!」

 

f:id:shakeflower93:20190805140506p:plain

 

また、今回はブース内のスペースに非常に余裕があったので、来てくれた開発者さんたちには、ブースの中に入っていただきゲームの試遊意見を賜りましたクマ。Thank you bear!!

 

f:id:shakeflower93:20190807162206p:plain

まつろぱれっと、総じてTOKYOSANDBOXのバージョンよりもシンプルになり、試遊版は平均10分ほどで大体の方がプレイを終えてたクマ。

 

 

(ただゲームそのものが面白くなったかは分からぬ。こればっかりは分からぬ。)

 

f:id:shakeflower93:20190807164415p:plain

グッズもたくさん買っていただき感謝の極みですクマ!!

もっと種類を増やしたいので、現在グッズ生産管理室を担当する部門の新設を検討中ですクマ!

 

 

 

f:id:shakeflower93:20190702104431p:plain

ここからは個人的に回ったブースの中からいくつか御紹介ですクマ。

 

 

・ReversEstory(イリリさん)

スマホゲー屈指の面白さを誇るローグライクアクション。最高のゲームを最高のBGMが盛り上げるックま。

 

このサントラを手に入れるのは、今回の主要目的の1つだったクマ。

宿泊先のホテルで速攻ダウンロードし、 未明から聴き続けていたクマ。

 

 

いいなあ、サントラ。自分もテラセネやまつろぱのサントラが作りたくなってきたックマ。ほぼ全部が魔王魂様のフリーサウンドなのだけど、曲ごとにイラスト描いたり付加価値をつければ、需要はあるだろうかクマ・・・あるかな・・・?

 

 

・RePainter(こーひーあーるさん)

女の子が、神絵師を己のお絵描きでぶっ倒していく、設定だけで既にわくわくするゲーム。描いてやりましたよ、森のクマをライブペインティングマ! !

最初のステージボスの神絵師、まさかのクマイラストを描いてくるけどクマの敵ではありませんでしたクマ(負けた

 

 

 

 

 

そうこうしてるうちに、週末の岐阜に夕日がおりて・・・

 

 

 

 

炎天下の中、お越しいただいたみなさま、ぜんため実行委員会および商店街のみなさま、岐阜、ありがとう岐阜!!

 

ç»å

(帰りの新幹線が地震による停電で止まったので、その時にやけくそで描いた絵)

 

完成しない呪いにかかっている「まつろぱれっと」の最新情報はTwitterで随時更新するので、フォローして待っててくれると嬉しいんだぜクマ!!

 

f:id:shakeflower93:20190411184732j:plain

(このComing Soonステッカーは3月に作った。)

 

それから、PixivFanboxでは支援いただくとクマが頑張るのと同時に、ブログではあまり書かない開発時のクマの愚痴雄叫びや知見、クマと少女の可愛いイラストがみれたりするので、ぜひご支援お願いしますクマ!

www.pixiv.net

 

 

 

 

 

f:id:shakeflower93:20190807161637p:plain

 (すすす・・・)

 

ちなみに、イベントに積極的に出始めてから1年以上がたったクマ。

まつろぱれっとが完成してれば最高だったのだけど、呪いで完成していませんでしたクマ。

 

イベントに出ると、お客さんが実際に試遊しているところをみれたり、オンラインよりもずっと安いお値段でグッズを買ってもらえたり、メディアさんに取り上げられたりで、いいことたくさんなのだけど、意外とその費用対効果を計算したことはなかったクマ。

 

そこで今回は、自分なりに事前計画・KPI目標を作って臨んでみたんですクマ。近いうちにその報告もできたらいいなと思ってるのでお楽しみにクマ!!

 

f:id:shakeflower93:20190807153159p:plain

(いやほんと暑かったよねクマ)