森クマblog

スマートフォン向けアプリ開発者の奮闘記

「クマVSマから始まる生物図鑑」戦闘チュートリアル!

ついに新作の「クマVSマ」をリリースした森の開発室・・・しかし混乱は続く・・・

f:id:shakeflower93:20170803215754j:plain

OL「ちょっと森クマ!戦闘画面のチュートリアルがないじゃない!!

 

f:id:shakeflower93:20170730202536j:plain

森クマ「ぎぃ〜(入れ込む余力がなかったんですクマ・・・) だいじょぶだいじょぶ、適当に光っているボタンを押せばそれっぽく戦えるクマチュートリアルのないゲームこそ至高クマ。とにかく光っているものをタップするクマ!

f:id:shakeflower93:20170612074119j:plain

 

OL「今回はアプリ内にURL付きのお知らせが出せるようになっているんだから!このブログにヘルプを書いてお知らせするのよ!」

 

f:id:shakeflower93:20170730200137p:plain

「えぇっアプリ内じゃなくてブログにヘルプを!?」

 

 

f:id:shakeflower93:20170826225750p:plain

 

戦闘シーンにおいてプレイヤー(クマ)は、以下の行動ができるクマ。

・コマンドスタンプの発動

・なかマの呼び出し

 

・コマンドスタンプ

f:id:shakeflower93:20170826225900p:plain

ゲージが溜まったスタンプをタップすると、森クマのアクション(攻撃や回避、回復など)が発動するクマ。

スタンプはクマータス画面から4つまで選択できるクマ。

f:id:shakeflower93:20170827102613p:plain

 

敵も同様にスタンプで攻撃してくるけど、先にこちらの攻撃を当てることで、スタンプの発動をキャンセルすることができるクマ。

f:id:shakeflower93:20170826231305p:plain

これをスタンプブレイクマ」と呼ぶクマ。大事なことだからもう一度言うクマ、スタンプブレイクマ」クマ。

敵のスタンプ攻撃を回避またはブレイクマしつつ、自分の強力なスタンプ攻撃を叩き込むのが、勝利を掴むコツクマ。

 

 

・なかマ

f:id:shakeflower93:20170827102957p:plain

 

マから始まる生物を一定回数倒すと、なかマにすることができるクマ。

なかマにしたマは、戦闘中に呼び出すことで、いろいろなスキルを発動してくれるクマ。

 

f:id:shakeflower93:20170826230809p:plain

なかマは、召喚ゲージが対応するLVまで溜まっていないと呼び出せないクマ。

例えばスキルLV1のなかマを連れていれば、ゲージLV1まで溜まった段階で呼び出しボタンが表示されるクマ。しかしスキルLV2のなかマを呼び出すには、ゲージをLV2まで貯めた状態で呼び出しボタンを押さないといけないクマ。

 

f:id:shakeflower93:20170826230854p:plain

また、同レベルの「なかマ」が複数いる場合は、ランダムに選ばれて召喚されるクマ。

 

また、「なかマ」は敵(または敵のなかマ)の攻撃を食らうと、退場してしまうクマ。敵の隙をついて呼び出して、スキルを発動させるのが効果的クマ。

 

OL「えぇ・・・なんかいろいろややこしいわね・・・もっとこうシンプルに、一言で説明できないかしら」

 

 

森クマ「とりあえず、画面下の光っているスタンプと、時々表示される電話ボタンを適当に押せば、それっぽく敵と戦えるクマ!!」

 

f:id:shakeflower93:20170506151359j:plain

(とにかく光っているものをタップするに尽きる)

 

「クマVSマから始まる生物図鑑」よろしクマー!!

play.google.com

クマVSマから始まる生物図鑑

クマVSマから始まる生物図鑑

  • Takeshi Kiri
  • ゲーム
  • 無料