森クマblog

スマートフォン向けアプリ開発者の奮闘記

森クマBLOGの仲間たちの紹介をするクマ!

森クマBLOGをはじめて半年・・・

このブログには、森クマをはじめとしたゲームアプリ開発に携わる仲間が頻繁に登場するクマ。

今回ははじめて来られた方が戸惑わないように、この仲間たちの来歴を過去記事と一緒に改めてご紹介しますクマ。


森クマ(担当:プログラム 、絵)

f:id:shakeflower93:20160527224847j:plain

(非道にも少女の背面から飛び出しているのが森クマ)
「森でクマさんテラヤバス」に登場する、人語を話すクマ。

女の子を執拗に追いかけ、数多の必殺技を仕掛けるのが生きがい。

f:id:shakeflower93:20160527230657j:plain

ゲーム開発では、プログラムと絵を担当しているが線がまっすぐ引けず苦戦している。 

 


少女(担当:ASO)

f:id:shakeflower93:20160527230908j:plain

「森でクマさんテラヤバス」変態の熊に襲われる悲劇の少女。
10000メートルを全力で走りきる持久力、空中で連続ジャンプできる脚力を持つ。

加えて工芸細工も得意。

あと最近、アプリのASOにも詳しいことが明らかになり、その存在感を強めている。

 


妖精(担当:レビュー、爆発)

f:id:shakeflower93:20160527225108j:plain

「森でクマさんテラヤバス」において、少女がクマに追われている様子を木々の間からじっとみつめる森の妖精ウツボーヌ。

会議などで沈黙を破る鋭い一言が得意だが、テンパると爆発し森クマを巻き込む。

f:id:shakeflower93:20160527231323j:plain



OL(担当:収支管理)

f:id:shakeflower93:20160527225140j:plain

「森でクマさんテラヤバス」がAppStoreで児童虐待リジェクトされたために、急遽生まれたオフィスレディ。iPhone版では少女の代わりにハイヒールでクマから逃げる。

f:id:shakeflower93:20160527225920p:plain

アプリ開発収支の管理を担当しているが、一向に増えない収益に業を煮やし、
口と一緒に手が出て森クマを度々危機にさらす。

 


アッチャパルピカ(無職)

f:id:shakeflower93:20160527225335p:plain

新作アプリ「 UMAの憂鬱」の主人公のひ弱なUMA
気の抜けたエイリアンを描こうとしたらコウナッテシマッタ。

増えないダウンロード数を意に介さない強靭な精神を持つ。

 

マンタ(面接中)

f:id:shakeflower93:20160527232256j:plain

次回作「KUMANTA」で森クマと一緒に主役をはる予定のオニイトマキエイ

お腹には小魚がくっついている。窓ガラスなど、何かに張り付くのが得意。  


森のアプリ開発室SleepingMuseum。

みんな仲良しのベストチームですクマ!!

f:id:shakeflower93:20160527175142j:plain


これからも森クマBLOGをよろしクマー!!

f:id:shakeflower93:20160527174152j:plain

※開発室内のカースト