読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森クマblog

スマートフォン向けアプリ開発者の奮闘記

森クマLINEスタンプを作ろうクマ! その4「VS LINE Creators編」

前回までのあらすじクマ!! 

どうにかして40枚のスタンプを用意したクマ!!

これで公開・・・と思いきや、まさかの審査があったクマ!!

よみがえるiOSリジェクトの呪い・・・

過去のトラウマに震える森の会議室。

申請から3日後、ステータスが「審査中」に。この間はもう、スタンプ画像変えられないクマ。 

 

f:id:shakeflower93:20160201000250j:plain

テンションをあげて、リジェクトの払拭を払う。

   

OLが買って来た粘土をこねて、精神を統一する。

f:id:shakeflower93:20160206194430j:plain

もしかして忘れ去られているのでは・・・何か問題があったのでは・・・暗黒から忍び寄る不安という名の瘴気が、森の仲間たちに感染していく・・・

 

 

f:id:shakeflower93:20160206185248j:plain

ヘッドバンキングを始める少女。

  

f:id:shakeflower93:20160206185301j:plain

転職サイトに登録しはじめるOL。

 

このままではまずいクマ・・・!!

こんなときこそ、年越しで成長した妖精の言葉が必要クマー!!

f:id:shakeflower93:20160125003020j:plain 

妖精「ひひっ・・・」 

森クマ「!?」

f:id:shakeflower93:20160206185213j:plain

妖精「・・・俺、爆発しちまいそうだよ・・・」

年を越して、大人になった妖精の爆発威力は、この森を火の海に変えるのではないか・・・我々は灰燼に帰すしかないのか・・・

 

f:id:shakeflower93:20160206185357j:plain

もう味方はアッチャパルピカしかいないのか・・・そもそもこいつはLINEスタンプに関心があるのかクマ・・・

 とぅるーん(メールの届く音)

・ 

うわぁああああああああああああぐまああああああああああああああ

べぁあああああああああああああああーーーー!!!!!!

 

f:id:shakeflower93:20160206193430j:plain

 

f:id:shakeflower93:20160206194841p:plain

ししし審査一発通過ぐまぁあああああああああああああああああーーーー!!!!!

f:id:shakeflower93:20160206190050j:plain

 

歓喜に払拭されていく暗黒の瘴気。

この森は光に溢れているクマ。

森の仲間たちの絆が、深海一万メートルよりも深まっていくのをクマ肌で感じるクマ・・・!!!!

 

f:id:shakeflower93:20160206193409j:plain

 OL「私たちの出てるスタンプはどれかな〜」

少女「・・・なんかクマばっかりじゃない・・・?」

森クマ「」

 

森でクマさんテラヤバスStamp、大公開中ですクマーーーーー!!!!

 

  

次回、森クマLINEスタンプを作ろうクマ! その5「スタンプ宣伝方法を考えるクマ編」 

f:id:shakeflower93:20160206200420j:plain