SleepingMuseum

森のゲーム開発室

Unity

Unityでスポットライトからの光線をCubeで簡単に作るクマ

前回に続いて、Unity1Weekに参加したときのお話・・・ (1時間ごとに進捗会議が開催される) 少女「それでは進捗会議を始めます。まずは森のクマさんから」 森クマ(進捗会議はさっき1時間前にもやったクマ!1時間で進捗が変わるならゲームなんてもうとっ…

ゲーム「それでも君を照らしたい」をUnity 1週間ゲームジャムに出しましたクマ!

ここは森のゲーム開発室・・・のダークサイド 森のクマは自分の作りたいゲームがあるにも関わらず、プランナー兼プロジェクトマネージャーとなった少女の開発チームにとらわれ、過酷な労働を強いられていた・・ (全く経験のない3Dモデルを作らされたりする…

Unity2Dでフィギュアスケート男子シングル開始のカウントダウンをしながら氷の上を滑って冷凍サーモンを食べまくるゲームを作ったクマ

ここは森のゲーム開発室・・・クマたちは少女が構想する新作ゲームの開発に明け暮れていた・・・ (メンバーの風当たりは強い。) 森クマ『辛い・・・心が、心が張り裂けそうクマ。こんなときは1日程度で作れるミニゲームを作って公開するクマよ』 shakeflow…

Sculptris+Blender+Unityで女の子をゲームで動かすクマ

ここは森のゲーム開発室・・・前回までのあらすじ!! プランナーの少女が要求する3Dモデルを作ろうとするとどうしてもクリーチャーになるので、クマの3DモデルをUnityにインポートしてゲームのプロトタイプを作った。事情を説明すると豪語していた先輩はビ…

金沢オープンデータアプリコンテストに行ってきましたクマ! 森クマblog冬の特別編

ある日の森のアプリ開発室・・・ OL「森クマ、メールが来てるわよ」 森クマ「誰だろう、流行語大賞にクマンタがノミネートされた通知かなクマ」 あぁっ!!やったー!! KANAZAWAオープンデータアプリコンテストに申し込んだ企画書が、一次審査を通過したん…